【トレーナーインタビューvol.4】〜成長の秘訣は常に目標を高く持つこと最年少チャンピオントレーナー林 幸希さん〜

【トレーナーインタビューvol.4】〜成長の秘訣は常に目標を高く持つこと最年少チャンピオントレーナー林 幸希さん〜


皆様こんにちは!
パーソナルトレーナー目指して修行中のまちょです!

突然ですが 僕は今年で24歳になるのですが、フィットネス業界でパーソナルトレーナーとして活躍されている方のほとんどが僕よりも歳上の方ばかりです。

しかし今回のインタビューでは僕よりも3歳下のトレーナーの林幸希さんを取材してきました(^^)
林トレーナーが活動されているジムは麻布十番駅から徒歩5分ほどのところにある《BEYOND》というパーソナルジムになります。

入り口からおしゃれな雰囲気でワクワクします♬
それではインタビューしていきます!

今回のインタビュイー(インタビューを受ける人)は?

林さんは2017年のベストボディジャパンという大会で史上最年少の20歳で日本一に輝いている方になります!
現在は麻布十番のBEYONDジムにてパーソナルトレーナーとして多くの方にフィットネスを素晴らしさを伝えています。

ベストボディジャパン‥世界初の年齢別のミスター&ミスコンテスト。筋肉の大きさだけではなく、見た目のトータルバランスが問われるコンテストになります。全国各地の地方大会で上位入賞者のみが全日本大会の出場資格を得ることができる。現在はBBJと略して呼ばれることが多い。

筋トレを始めたきっかけ

《まちょ》

林さん本日はインタビューのお時間を頂き ありがとうございます!
早速インタビューを始めていきたいのですが、そもそも林さんが筋トレを始めたきっかけを教えて頂きたいです。

《林さん》

とんでもないです!
こちらこそお願いします!
筋トレを始めたきっかけはBEYONDの代表のエドワード加藤さんを見たのがきっかけでした。
2015年のベストボディジャパンの日本大会を見て、エドワードさんみたいになりたいと思って、筋トレを始めました。
当時は18歳だったと思います。

エドワード加藤さん‥BEYONDジムの経営の他にアパレルブランド《CRONOS》の販売、サプリメントの販売と幅広いジャンルで活躍中。ご自身もフィジークという鍛えた身体を競うコンテストで日本一にも輝いており フィットネス業界で絶大な人気を誇っている。

《まちょ》

僕もエドワードさんに憧れています笑。
あの大会がきっかけで筋トレを始めたんですね。
それまでは特にトレーニングなどは行っていなかったのですか?

《林さん》

カリスマ的な存在ですね笑
部活の補助的な役割で筋トレはやっていましたが、ボディメイク的な観点で始めたのは、エドワードさんがきっかけです。
あの大会を見て、自分も必ず日本一を取ると決意しました!

《まちょ》

実際にそこから2年という短期間でBBJ史上最年少での日本一に輝いています。
その2年間で意識していたことや気をつけていたことはありますか?

《林さん》

とにかく目標を高く持つことです。
あの時も必ず日本一になると決めて、トレーニングをしていました。
もしそれが地方大会優勝だったら、日本一にはなれていなかったと思います。
《常に目標は高く持つこと》 は何事においても一番大切だと思います!

《まちょ》

ありがとうございます。
《常に目標を高く》
実際に日本一を取った方に言われると説得力が違いますね。

《林さん》

ありがとうございます。
ただ僕自身まだまだなので、常に目標を高く持って努力し続けます!

《まちょ》

ありがとうございます
僕も今このインタビューの最中に刺激をとても頂いています。

トレーナーになったきっかけ

《まちょ》

次の質問に移らせて頂きたいと思います。
林さんがパーソナルトレーナーになったきっかけを伺いたいです!

《林さん》

ありがとうございます。
これもさっきの回答と被ってしまうのですが、やっぱりエドワードさんの存在が大きかったです。
2017年にBBJで日本一になってから、SNSでエドワードさんにフォローしてもらいました。
その時にBEYONDで働かせてください!とDMを送ったのがきっかけです。
福岡から上京してトレーナーとして働き始めました。

《まちょ》

そうだったんですね!
憧れのエドワードさんに研修などで教えて頂いたりしたんですか(^^)?

《林さん》

たくさん教えて頂きました!
あとは一緒にトレーニングさせて頂いたり、実践を交えながら 必要なスキルを身につけていきました。
その時に改めて環境の大切さを感じましたね。

《まちょ》

確かに林さんのSNSを見ているとBEYONDで活動を始めてから日に日にデカくなっていくなと思ってました笑

《林さん》

やっぱり環境の影響は大きかったと思います。
今でも夢のような感覚です。

《まちょ》

すごく説得力を感じます。
ちなみにトレーナーとして活動を始めて辛かったことはありましたか?

《林さん》

辛かったことですか?
うーん。特にないですかね。。
勉強も好きな分野なので楽しくできていたので。
あ、強いて言えばずっと減量が続いていたので セッションが1日8本とかある日はきつかったです笑
数を数え間違えてしまうこともありました。

《まちょ》

選手ならではの悩みですね笑
減量も終盤に入るとかなり頭が回らなくなりますよね。
僕もコンテストに出たことがあるので、お気持ちはよくわかります泣

《林さん》

あるあるネタだと思います。
ただそんな状況でもお客様に恵まれて 乗り越えることができたので そういう意味での環境にも感謝しかありません。

《まちょ》

お客様の支えも林さんの力になってますね!

《林さん》

それは間違いないと思います!!

トレーナーとして指導中に意識していること

《まちょ》

次にセッション中に林さんが大切にしていること、意識していることは何かございますか?

《林さん》

《聞く側》にちゃんと回ることだと思います♬
やっぱりトレーナーがずっと話してもお客様は絶対につまらないですよ。
僕たちが話したいことではなくて、お客様が話したいことをちゃんと聞いてあげることは常に意識しています!

《まちょ》

ありがとうございます。
確かに一方的に話されてもお客様は楽しくないですもんね。。
ちなみにどういった話題で盛り上がったりすることが多いのですか?

《林さん》

楽しくトレーニングしたいのがお客様の心理かなって思ってます。
意外とグルメの話で盛り上がることが多いです!
僕がずっと減量中だったこともあり、美味しいお店の話をよくしました笑

《まちょ》

それは今すぐにも食べたいけど、食べれない葛藤ですね笑。
他に意識していることなどはありますか?

《林さん》

技術的な部分にはなってしまいますが、とにかくフォームを意識してもらうようにしています。
最初の頃はどうしても重量を扱いたくなると思いますが、フォームをしっかり固めた上で重量を伸ばしていくようにお伝えしています。
僕自身スクワットで高重量でケガをしている経験があるので、同じ思いはさせたくないです。
楽しくトレーニングできるようにフォームは細かく指導しています。

《まちょ》

ご自身の辛い経験が指導にも活きているんですね。
僕もトレーニングでケガをしたことがあるので、林さんのお気持ちは痛いほどわかります。。

ズバリこれからの目標は

《まちょ》

次に聞かせて頂きたいのは林さんのこれからの目標について教えて頂きたいです!

《林さん》

エドワードさんみたいになりたいです!
僕と同様にエドワードさんを見て、フィットネスを始める方がたくさんいると思います。
なので僕もまだフィットネスをやっていない人たちのきっかけになれるようにもっともっと努力して行かないといけないです。

《まちょ》

すでに林さんを見て トレーニング始めてる方も少なくないと感じます。
今でも十分に周りにきっかけを与えていると思います。

《林さん》

ありがとうございます。
まだまだ頑張らないといけないです!

《まちょ》

そしたらこれからフィットネスを始める人、トレーナーを目指す人に何かアドバイスを頂けますか?

《林さん》

自分なんかで良ければもちろんです!
まずはこれからフィットネスを始める方にはとにかく目標を高く持って欲しいです!
僕もそのおかげでここまで来ることができました。
日本一になる目標があったから 実際に日本一になって今の環境があると思います。
なので気持ちを大切にフィットネスを楽しんで欲しいです!!
トレーナーを目指すのであれば、知識だけではなくトレーニングもしっかり行って欲しいです。
お客様はトレーナーの身体を見て モチベーションが上がったり教わりたいって考えるはずです。
ダイエットも自分で経験したことがあるから お客様の気持ちもわかるし本当の意味でサポートできると思います。

《まちょ》

ありがとうございます。
お客様に指導する立場であるトレーナーが誰よりも実践者である必要がありますね。
林さんの高いプロ意識が伝わってきます。

《林さん》

とんでもないです!
知識と身体を両立させることが一流のトレーナーになるためには必要不可欠だと思います。
どれだけ知識があっても身体ができていないではお客様からの信頼は得ることができないと考えています。

《まちょ》

熱いお言葉ありがとうございます!
たくさん質問してしまいましたが、インタビューは以上で終わりにしたいと思います。
林さん!
お忙しいところ 丁寧に答えて頂きありがとうございます!

《林さん》

こちらこそありがとうございました!
ジムが完成したら是非遊びに行きますね!

《まちょ》

嬉しい限りです!!
これから楽しみにしていて下さい!!

最後に

今回改めて意思の力の凄さを学ばせて頂きました。
筋トレを始めて2年で日本一。
それができたのは高い目標と絶対に日本一になる!という林さんの強い意思でした。

そしてもう一つ印象にに残ったのは夢や目標を口にしている時に林さんの表情がワクワクしていたことです。
「成功したからワクワクするのではない、ワクワクしたから成功する」
この言葉は僕のメンターの方に教えて頂きました。

林トレーナーも先にワクワクしたからこそ、ここまでの成功があるのかと強く感じることができました。
僕も自分の目標に向かって どんどんワクワクしていきます!!

ぱんぷあっぷ まちょれろ (@pump_up_macho) • Instagram photos and videos

https://www.instagram.com/pump_up_macho/

57 Followers, 72 Following, 9 Posts - See Instagram photos and videos from ぱんぷあっぷ まちょれろ (@pump_up_macho)

この記事のライター