そもそもマナーって?具体的にどんなこと?

そもそもマナーって?具体的にどんなこと?

「マナーを守りましょう」などと「マナー」というワードをよく聞きますが、そもそもマナーとは何だと思いますか?歴史を振り返ってみると、古今東西ある共通点があります。


ご訪問ありがとうございます。
マナーインストラクターの小代田萌花(こよだ もえか)です。

電車内、街中、公共トイレ、映画館などいたるところに「マナーを守りましょう」と書かれています。
そもそもマナーとは何なのか?
最近は「マナー」と一括りにされがちですが、他にも「エチケット」「礼儀」「作法」「外交儀礼」などの言葉があります。

これまで、言葉遣いや立ち居振る舞いについて執筆してきました。
今回はマナーの意味や歴史について紹介いたします。

意味の違い

「マナー」「礼儀」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一言で言うと「社交上の心」です。
相手に対して自分がとるべき態度や配慮と考えられます。

「エチケット」「作法」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「心を表す型やルール」といえます。
言動や振る舞いなどのような社交上の型、人付き合いをなめらかにするための常識的なルールや技術、その社会の中で培われてきた「しきたり」などを指します。

外交儀礼

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「プロトコール」とも言われます。
生活習慣上のルールというよりも、国賓対応などを含めたものです。
エチケットや作法が“個人と個人”だとすれば、プロトコールは“国と国” “都市と都市”というように、相対する単位が大きいです。

また、プロトコールは歴史、風俗、宗教、文化の違いを知り、お互いの習慣やしきたりの違いを尊重し合い、決して自国のものを強制せず、話し合いで決めるのが原則です。
そのため、例えば、日本とアメリカ、日本とフランス、フランスとアメリカの場合など、相手国が変わればその内容も異なります。

言葉の語源

マナー

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

マナーの語源ははっきりしていませんが、英語の“Manor”(マナ=荘園)と関係があると考えられています。

イギリスには「Manor House(マナハウス=荘園領主の館)」と呼ばれる集会場のような建物があり、地域の中心的な役割を果たしていました。
それを建てた地主(Gentry)は“Gentleman”(ジェントルマン)の語源となりました。

地域の中心にあったマナハウスで、ジェントルマンによって示された博愛精神がマナーの手本とされたようです。

エチケット

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

エチケット(Etiquette)の語源は諸説あります。

ルイ14世の時代、トイレのなかったベルサイユ宮殿では、庭で用を足す人が多く、その場所がわかるように注意書きが書かれた立て札のことを「エチケット」と呼んでいたそうです。

また、他の説では、宮廷内に入る時に渡された身分を表すチケットのことだったとされています。

いずれにしろ時代とともに、「エチケット」は宮廷内での作法全般をさす言葉に変わっていきました。

プロトコール

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

プロトコールの語源は、古代ギリシャで作られた古紙の束の上に書かれていた“プロトコロン”という言葉で、内容に関する「覚書」を意味するものだったそうです。

次第に国と国や国際関係んおけるマナーをさすようになりました。

歴史

日本の礼儀と作法の成り立ち

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

日本のマナーのツールは、飛鳥時代に聖徳太子が定めた『冠位十二階』や『十七条憲法』といえるでしょう。
「和をもって尊しとなす」という言葉があります。
これは、"人々がお互いに仲良く、調和していくことが最も大事なことである"という教えです。
朝廷で働く人(公家)のための道徳的な心得が中心で、これらは現在でも日本人の"人間関係の原点"になっているようです。

江戸時代になると、それまでは貴族や武士といった地位の高い人たちのものだった礼法が、庶民にも広まり、婚礼、葬儀、年中行事といったしきたりや、食事、服装、手紙の形式など、生活の全般にわたって細かい作法が確立されました。

その後、開国によって西洋文明が一挙に流れ込んできました。
明治政府は刀を持つことを禁止するなどこれまでの風俗や習慣を否定し、暦を変え、洋装を奨励するなど西洋の儀式や習慣を積極的に取り入れました。

このように、日本の礼法は、飛鳥時代より体制を維持するために、時の権力者によって整備されてきました。

西洋のマナー、エチケットの成り立ち

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

キリスト教の『旧約聖書』にあるモーゼの「十戒」には、人が行なってはならない行為として、殺人、窃盗などが列挙されています。
絶対的な存在である「神」によって、"正しい行為"と"そうでない行為"の全てが判断されていました。
これがもっとも古い西洋の「マナーの源流」といえるでしょう。

ギリシャ時代になって科学や哲学、芸術が発展すると、キリスト教の教えよりも肉体的な美しさや、知性が重んじられるようになりました。

ローマ時代になると、支配階級と奴隷階級の間に経済力をつけてきた中産階級が生まれました。
上品な生活を送るためにはどのように振る舞うべきかを考えるようになり、現代に通じるような行動規範がつくられていきます。

中世に入り「封建制」が確立すると、家臣が主君に忠誠を誓うかわりに、主君は家臣に俸禄を与えるという主従関係ができあがります。
この関係を維持するためには、規律やマナーが欠かせませんでした。
例えば、聖書の上に手をのせる行為も、家臣が主君を決して裏切らないことを誓わせるものでした。

ルイ14世の時代の17世紀には、貴族を統括するために儀式や作法が厳しく定められ、貴族の女性にも宮廷でのエチケットが求められるようになりました。
テーブルマナーや、会話のマナー、婦人に対する振る舞いやパーティーでの心得などの基礎が確立されたのは、この時代からでした。

18世紀になると、フランス革命やイギリスの産業革命により封建制度は衰退し、マナーやエチケットはブルジョアジーと呼ばれる中産階級にも広がっていきました。

マナーとは

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「マナー」は、相手を思いやり、尊重する心を実践することです。
しかし、"型"や"形式"にとらわれて、「なぜそうするのか」という理由を忘れてしまいがちです。

相手を思いやる気持ちや尊重する心遣いを大切にし、教養を踏まえ、相手との関係などを考え、その状況でもっともふさわしい振る舞いをすることがマナーの基本です。

また、慶事や弔事などの「しきたり」は、日本国内でも地域によって習慣が異なります。
価値観や習慣が違う人々が集まって、一つの儀式を滞りなく行うためには共通のルールが必要です。
言語や宗教、歴史、文化が違えば、国によってしきたりなどが異なるのは当然です。

自分が不快の種とならず、喜びの種となるための配慮こそがマナーやプロトコールの根幹です。
マナー、エチケット、プロトコールなどの言葉は、それぞれの意味は若干違っても、その根底にあるものは古今東西共通と言えます。
さらに、価値観も習慣も違う人たちがより良い交流をはかるために、長い時間をかけて人々が培ってきた記述や知恵であるとも言えるでしょう。

愛ベースのマナー

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

私は相手の立場に立った思いやりの気持ちを、言葉や行動に表すことを“愛ベース”のマナーと言っています。

「マナーとは」にも書いてあるように、言語や宗教、歴史、文化が違えば、国によって礼儀作法も異なります。
自国の形式にとらわれたマナーではなく、“愛ベース”で考えたマナーを重んじています。

有名な話で、アフリカのお客様が、文化の違いから、指を洗うフィンガーボールを知らずに間違えて飲んでしまいました。
ヴィクトリア女王は、お客様に恥をかかせないために、ご自分もフィンガーボールのお水を飲みました。
私はこれこそがマナーだと思います。

美しい立ち居振る舞いはもちろん、お互いが心地よく過ごすためのマナーを意識することで、笑顔の連鎖が生まれることを大切にしてくださいね^^

♡お問い合わせはこちら♡

この記事のライター

お読みくださりありがとうございます♪
小代田萌花(こよだ もえか)と申します。
愛ベースのマナーで笑顔の連鎖を作ります♡