インスタ初心者でもインスタ映え写真が撮れちゃう?!インスタ映えするフォトシチュエーション

インスタ初心者でもインスタ映え写真が撮れちゃう?!インスタ映えするフォトシチュエーション

若い人の間で流行っているインスタ映え。若くなくたって、インスタをやっていたら一度は載せてみたいですよね。今回はインスタ映え初心者でも、写真の撮り方に自信がなくてもインスタ映え写真が撮影できるシチュエーションをご紹介します!


最近はなんでもかんでもインスタ映え!!!という時代になってきましたね(°_°)
より多くのいいね!を獲得するために、話題の場所へ行ったり、長蛇の列に並んでみたり…
すごい時代になってしまいました。笑

未だにインスタ映えがわからないという方ににインスタ映えをするシチュエーションをご紹介します。
写し方ももちろん大切ですが、それ以上にインパクトのあるシチュエーションで撮影すればインスタ映えすること間違いなし!

 

そもそもインスタとは?

インスタ=Instagram!若者を中心に人気のSNSアプリ

インスタとはInstagramというSNSアプリの略で、日本国内月間アクティブユーザーが1,600万人を超える人気アプリ!
Instagram全体の月間アクティブユーザーは7億人を超えるなど、日本国内だけでなく世界的にも大人気なんです。
ツイッターはどちらかといえば文章が中心となる投稿となりますが、Instagramは写真を中心とした投稿が簡単にできるSNSです。

現在はInstagramの人気に乗じて企業アカウントなんていうのも数多く存在します!
また、多くの芸能人やモデルも活用していることで有名ですよね!
流行はInstagramでチェックするのがいいのではないかと思うほど、新しい情報が毎日流れています。
 

インスタ映えとは?

2017年の流行語大賞にも選ばれた『インスタ映え』。
アプリ上でのいいね!の数などで評価されるようないわゆる『見映えのいい写真』のことを言います。
Instagramでは、投稿した写真を見た人が投稿写真(投稿者)に対して「いいね」という、ハートのボタンを押すことができます。Facebookにも似たような機能がありますよね。
Instagramにハマっている多くの若者はハート(いいね)がたくさん付くような写真を撮影して、インスタ映えを狙っているのです。
いいねの数が多ければ多いほどSNS上で受けが良く、評価の高い写真(アカウント)ということになります。
そして、その評価の高い写真をインスタ映えという言葉の他にインスタジェニック、フォトジェニックな写真と呼んでいます。
Instagramで見た、インスタ映えするスポットに写真撮影目当てで若者が殺到するなんてことも起きています。
企業や飲食店などもそのような情勢を素早く察知し、店舗内をインスタ映えするような空間にしたり、インスタ映えする商品を開発したりと大忙し!
 

また、一般の人でもインスタ映えする写真をよく投稿する人などは注目を集め、インフルエンサーと呼ばれ流行りの発信源になったりすることも!
あの人がオススメしていた!ということで1つの商品に人気が殺到することも!InstagramもYouTubeのように職業化しつつあるのです。
好きな写真を撮って、好きなことをして、それが職業になるなんて素晴らしい!
ただその分、写真の撮り方や道具、実際にフォトジェニックなスポットに足を運んだりとそれはそれで大変だったりもしそうですね(^_^;)
 
 

さて、それではお待ちかねのインスタ映えフォトシチュエーションをご紹介!

1、オシャレなcaféでランチ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2


鉄板でインスタ映えするのが、おしゃれなカフェでの写真!
長蛇の列ができるようなカフェでなくても、オシャレなところが多いので気軽にインスタ映え写真がアップできちゃう!
特にタチュラルな感じの、ウッド調の机やプレートを使っているカフェが人気傾向にあります^^
ちなみによくされる撮影の仕方は料理を上から撮影する方法!

 

2、カラフルで可愛いスポット&食べ物

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2


カラフルなものはどんな撮り方をしてもインスタ映えしちゃいますね^^
少し前にレインボーケーキとかレインボー◯◯が流行ったことも記憶に新しいのではないでしょうか?
食べ物だけじゃなく、カラフルなスポットもインスタ映えするので人気です!

 

3、非日常的な観光地

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2


普段見慣れない観光地などのスポットもインスタ映えシチュエーション間違いなし!
私も色々行きました!
千本鳥居で有名な京都・伏見稲荷大社
まだまだ建設が終わらない、スペインバルセロナ・サグラダファミリア
日本では撮ることが難しい美しすぎる海・モルディブやタヒチなど
気軽に行けない場所であればあるほどインスタ映えしますね!
 
 

4、意外性な場所や物


私たちが知っている物とは一風変わった場所や物もインスタ映えします^^ 
行ったことはありませんが、世界に1箇所アメリカのアリゾナ州セドナにしかない青いマクドナルド
普通の神社の鳥居はだいたい朱色ですが、京都にある金運に御利益のある御金神社は鳥居が金色!
など!自分たちの常識を覆すような意外性なものもインスタ映え間違いなし! 

 

5、びっくりサイズもインスタ映え

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2


超巨大なパフェや超ミニチュアな食品サンプルなどもインスタ映えします!
大きさを分かってもらうために、誰にでもわかる何かと比較して撮影すれば見る人もびっくり!
これがこんなに大きいの?!と思うような普通サイズとはちょっと違うものも見る人からすれば衝撃的でいいねが集まるかも…♡
 
 

まとめ

 
さていかがでしたでしょうか?
5つのインスタシチュエーションを参考に今週末はインスタ映え写真を撮りにお出かけしてみては…?
インスタ映えスポットは混雑が予想されますので、待っている間にスマホの充電が切れた!なんてことがないようにしっかり準備して行ってくださいね!笑 
 
また、最近ではインスタ映えを意識しすぎて迷惑をかけていないと思っても実は迷惑をかけているという写真の撮り方が後を絶たないそうです。
写真を撮るだけでご飯を残すとか絶対やめましょうね!
売っている人がいて、作っている人がいて、材料を生産している人がいて。。。いろんな人が一生懸命関わってできたものですので、写真だけで終わりなんてこと普通の考えならできないはずです。

いい意味でネット上で自己開示できたり、コミュニケーションが取れる時代になりましたが、人としてあるべき姿ではなくなってきていると感じます。
昔だったら絶対に食べ物を粗末にするなんて、あり得ません。
食べ物にあんなに着色料は入れません。
インスタ映えを求めるのは個人の自由ですし悪いとは思いませんが、いろんな在り方をちょっと考えて見るのもいいかもしれませんね^^

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター