今日は〇〇の日!筋トレで大切な分割法ってなに?

今日は〇〇の日!筋トレで大切な分割法ってなに?

筋トレ中上級者が実践している分割法。毎回全身を鍛えるのは効率も悪いし、時間ももったいない!今すぐ実践したい分割法で大切なことって?


トレーニングを始めた頃はジムにあるマシンを一通り使い、全身を鍛えていたと思います。

ただジムのトレーニング上級者の人に1日で全身を鍛えている人って見かけますか?
あまりいないですよね、、、

1日で胸だけなど鍛える部位を分けている人がほとんどです!
このトレーニングを日によって分けることを分割法と呼んでいます。

もしあなたが最近やりたい種目が増えてきたなと感じているのであれば、分割法がオススメです♫

とは言っても分割法がそもそも何なのかがわからないと意味がないので、今回はトレーニングの効率を上げるために欠かせない分割法について紹介していきます^ ^

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

《最初はベターな2分割》

分割法はジムに通う回数によって、鍛える部位を分けることです。
最もベターな分割法は2分割です。

週に2回ジムに行く場合、上半身と下半身で分けることをオススメします♪
上半身なら胸、背中、肩、腕をそれぞれ2種目を3~5セットずつ行いましょう!

下半身は太ももの前側、後ろ側、外側、内側とバランスよく鍛えていきます。
プラスαで腹筋も下半身の日に組み込んじゃいましょう♪

2分割の場合、できる種目が限られてくるので、メニューを紙に書いてトレーナーに見てもらいましょう^ ^

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

《大きい筋肉を中心に3分割》

身体の中で大きい筋肉は脚、胸、背中ですね^ ^
この3部位を中心に3分割で分ける方法です。

最初は2分割でも構いませんが、余裕があるなら3分割をオススメしています!
2分割だと1つの部位に充てることができる時間も限られています、、

脚、胸、背中を中心に鍛えることができれば、効率よく代謝を上げることもできるので、脂肪燃焼にも効果的です♫

最初は腕や肩などの小さい筋肉よりも大きな筋肉を鍛えるために時間を使っていきましょう!

《ここまできたら筋トレオタク?驚きの5分割法》

ボディビルダーの方などはたまに5分割でトレーニングをしている人がいます。
脚、胸、背中、腕、肩の5分割です笑

1日に1部位なので、集中して効果的に鍛えることが可能になります。
それに1日1部位の場合、一回のトレーニング時間が短くて済むのでメリットも多くあります♪

最初は2分割でトレーニングを始めたのに、徐々に3分割、4分割と増えていき、、、
最終的には5分割に辿り着く人は筋トレにハマった証拠です^ ^

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

《1日2回トレーニングするダブルスプリット》

少し番外編でダブルスプリットというテクニックを紹介します。
これは1日に2回トレーニングすることで、朝に胸、夜に肩などの組み合わせで異なる筋肉を鍛える方法です♫

かなり体力を消耗するやり方なので基本的にはオススメはしませんが、次の日から何日間かトレーニングできないなどの場合はダブルスプリットを行うのもアリだと思います。

もしダブルスプリットを行う場合は、いつも以上に食事に気を配る必要がありますね。
しっかり食事でリカバリーしましょう♫

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

☆まとめ

トレーニングメニューを作る際に必ず必要になるのが、分割法の考え方です。
まずは自分が週に何回ジムに行けるかを把握し、その数によって決めていきましょう♫
今回紹介した組み合わせ以外にこの部位を集中的に鍛えたい場合は他の部位より長く時間を取るのもオッケーです。
ぜひメニューを作る際は参考にしてみてください^ ^

☆お問い合わせはコチラ☆

この記事のライター

関連する投稿


【トレーナーインタビューvol.1】〜ダンスで道を切り開いたトレーナーJESSさん〜

【トレーナーインタビューvol.1】〜ダンスで道を切り開いたトレーナーJESSさん〜

日本にも大流行したクロスフィット。 次に流行ると噂されているのがBREAKLETICS。 それを日本に広めるために奮闘中のJESSトレーナーの素顔に迫りました。


ベンチプレスが効かない時に気をつけたいポイントとは?

ベンチプレスが効かない時に気をつけたいポイントとは?

大胸筋を鍛える代表種目のベンチプレスが効かない?そんなときに気をつけたいポイントとは?


良い脂vs悪い脂〜良い脂ってどれ?〜

良い脂vs悪い脂〜良い脂ってどれ?〜

ついダイエットの敵と考えがちな脂。。。けど摂ることで健康促進できる脂も? 日本人が摂るべき脂とは?


プロテインを飲むとお腹が痛くなる?〜もしかしたら乳糖不耐症〜

プロテインを飲むとお腹が痛くなる?〜もしかしたら乳糖不耐症〜

いつもプロテインを飲むとお腹が痛くなる。もしかしたら乳糖不耐症かもしれませんよ?乳糖不耐症のメカニズムと解決法を紹介します(^ ^)


寝る子は育つ♫身体作りに欠かせない睡眠の質を高めるには?

寝る子は育つ♫身体作りに欠かせない睡眠の質を高めるには?

昔から寝る子は育つと言われていますね♫確かに睡眠の質が高い人はそれだけで生活の質が違います。けど身の回りには睡眠の質を下げるモノがいっぱい、、、もっとよく眠るために今日からできることって?